カレンダー・アートのオンラインショップ
ホームご挨拶

  ごあいさつ

  はじめまして、ティー・エヌ・エフ ロアノーク アンティークスです。
  昔から本当に雑貨が好きで、いつか雑貨を扱う仕事がしたいと思っていたところ
  主人の転勤で約5年間アメリカに住む機会を与えられました。

  私が住んでいた所は小さな田舎町で、鹿やリス等、野生動物が多く生息し
  アパラチア山脈が果てしなく続くのんびりしたところでした。
  免許を取り、運転するようになると早速雑貨屋さん巡りをはじめました。
  沢山あるお店の中の1軒に、現代の物と昔の物の両方を扱うお店があり、
  そこではじめてアメリカのアンティークに興味を持ちました。

  はじめに購入したのはマグカップでした。ミルク色のガラスに色を吹き付けた物で
  形もシンプルなのですが、何とも言えない色合いや温かみがあり、
  何気なく購入したのですが、 後からそれが日本でもコレクター の多いファイヤーキングだと知り、
  ますます興味が湧いてきて、私の雑貨好きに火がついてしまったのです。
  コレクターが多いと言っても、まだまだ知らない方も沢山いらっしゃいますので
  簡単な解説をさせて頂きますね!

  Fire King(ファイヤーキング)は今でも現存するアンカーホッキング社が
  1940年代から70年代にかけて作った耐熱ガラスのブランド名です。
  オーブンや電子レンジで使える事や丈夫さ、さまざまな色やデザインの豊富さが人気となり、
  アメリカの家庭に瞬く間に普及していったそうです。
  ファイヤーキングはもちろん、アメリカのアンティークには元気が出るキュートな物から、
  本当に綺麗で食卓を華やかにしてくれる物までいろいろあります。
  これからお客様が、少しでもアンティークに興味を持って頂ければ幸いです。 
 


ファイヤーキングのページ